2003 名場面集 

マタリラックス

 2003.6.21〜22. ナベちゃん家・寸又渓輔家・バカなが隊(浅川・みっちゃん)

 
 
“またリラックス”して来ました。
そうそういつも釣りばかり行ってられない
家族サービスもしなくてはならないのだ。
でも、酒も飲みたいし釣りもしたい
同志が集いここに手を組んだのだ。
つまり家族サービスの名を借りた“飲み合宿”である。
 
はるばる神戸からナベちゃん夫婦が
新車に乗って静岡県御前崎やってきた。
寸又渓輔一家と合流し、『なぶら市場』にて
まぐろ丼、生シラス丼などの昼飯後、
あじさい観賞をして、旅館『亀松亭』に集合。

入室後すぐにビールを飲み、続いて
『蒼龍セレクトワイン(白)』『志太泉・純米』
ペロリと空けた。
 
 

“次世代救世主”現る!
 
 
 

オラオラ〜
タチの悪い飲んだくれ親父
 
 
 

「幼児虐待だじょ〜」
浅川に救いを求めるが、
そいつぁ、お門違いさBaby
同じ飲んだくれ団の一味であった
 
 
『獅子は我が子を千尋の渓に落とす』
この厳しい教育方針(?)に思わず涙・・・

ん?ワサビが効いたかな
  
  
空腹に飲むだけ飲んでからの晩飯。
私はこの晩飯の頃からの記憶が欠落。
今となっては何を食べて何を話したのか
ほとんど記憶にない。陳謝。
  

な、な、なんか酔ってきたぞ〜い♪
 



 
それでも翌早朝にはキッチリ宿を抜け出し
缶ビール片手に防波堤釣り

サビキで子アジ・子サバを釣った
「おい!隣のベテラン釣師は入れ喰いだぜ」
 
 
宿に戻り気持よい檜風呂にドップリと浸かり
朝食後には至福の昼寝。
『なぶら市場』にてシラスソフトクリームを食べ、
お土産を買って現地解散でした。
 
釣った子アジ・子サバは唐揚げにして
美味しく頂きました ご馳走様。
 
 
 
HOME  MENU