2007.2.11
冬のワカサギ釣り マーチン
みっちゃん
 
金曜の夜
 いつものパブでいつものメンバー
 

風邪でもam2:00まで唄うマーチンもマーチンだが、
「ワカサギ釣りに行かないか」と誘う俺も俺
 
2人とも土曜はお仕事をして、日曜早朝
 
行きます、釣ります、ワカサギ釣り!
 
 
 

『山中湖』
山梨県側からの富士山は厚化粧でした
 
 
でも2人ともワカサギ釣りは初めてなのです
広い山中湖のどこで釣ったら良いのか分かりません
 
 
とりあえずボートを借りようと
管理小屋が開くのを待ちましたが、
小屋にも湖面にも人気はありません
 
 湖の周囲をドライブすることにしました
 
すると、いるじゃない、ココにもアソコにも
釣り舟は狭い範囲に集中して浮いてました
「あらら、ココばかりに舟が釣人が」
 
すぐに貸し舟店に飛び込み手漕ぎ一隻調達
寒風のなか、いざ出漁です
 
手漕ぎボートをコキコキこいで
釣り舟の集団の隅に加わりました

暖冬のせいか覚悟していた程は
寒くありませんが風が吹けば、そりゃ寒い

 
貸し舟店の姉さんに赤虫か紅サシかと訊ねれば、
“赤虫”と即答し馴れた手付きで包んでくれました
 
 
最初っからはなかなか釣れませんが
 
 

最初の一尾、小さいのがきました♪
 

そこそこのサイズの奴も釣れてきました
 
周りの連中はあまり釣れていないようだ
早々に撤退するオジサン舟と情報交換し
「あんたら竿頭だよ」とエールを贈られる
 
 
腹は減ったし、小便も出たい
お昼休憩〜上陸〜
波止場の兄ちゃんに訊ねて
地元手打ちうどん処の『天めん』

安っ!

デカっ!(天ぷら山菜うどん)

うはは♪(肉天うどん)

美味っ!
 
 
腹一杯になったら温泉、温泉

紅富士の湯

ガラス窓越しの富士山
広々として開放感溢れる浴室でした
富士山側は全面ガラス張り
ついでにサウナ室の富士山側もガラス張り
ですが、ミストと熱気で外を望めません
 
入浴客でポコチンにピアスを付けている人が!
ビックリしたなぁ〜、も〜
 

NHK大河で地元は色めき立つ
 
 
午後は時間制、延長なしの一時間だけと決めて再び出漁
陸からの風が強く、手漕ぎは帰りが大変
少し漕いでわかさぎ船の近くにアンカーを下ろします
 
 
風が強く寒いです

陽が傾いてきました
そろそろ制限時間一杯です
 
 

きたー! ちっせ〜
寒い寒い、帰ろ帰ろ
 
 
途中で馬肉と馬モツ煮込みを買って家路を急ぐ
 
 
 <帰宅>
マーチンと一杯

馬肉で一杯がたまらない〜♪
 
ところで
ワカサギといえば揚げ物でしょう
 
 
見さらせ!
この激釣の記録を
 
 

全釣果。
(マーチン4尾、僕1尾)
 
 

一瞬で揚がってしまった
秒殺です
 
さて、言い訳ですが・・・
産卵期で釣れない時季なんだそうです
 
 山中湖のワカサギ達よ
オマエら秋までキャリーオーバーだ!

 
 
・・・・で、
二次会は外にでて焼鳥店へ
そこでシンヤ合流
 
三次会は焼酎バー

「俺達はダサい、オシャレにならなきゃ」
 
 

で、このネジネジです・・・


怒涛の四次会はカナキンラーメン

 
 

酔って「カナキン完全復活だ!」と叫ぶ男
 
 
今日は長い長い一日だった。
充実? モチのロンよ〜!
 
この後、僕は帰宅したが、
マーチンとシンヤはさらに五次会、
いつものパブへと消えていった・・・
 

 
 HOME    MENU