ある日曜のバカなが隊 〜ダイジェスト〜 2002年5月19日

いつものように土曜の夜、渓へと向かうバカなが隊。
出発早々、財布がない事に慌てるシンヤ。 落としたかも...?
結局、川根温泉駐車場で片っ端に荷物の中を探すが見つからず
一旦、藤枝までUターン。 単に自分の車に財布を置き忘れていたのだった。
罰として、シンヤが車を運転している間、一足先に皆はビールで宴会だった。


林道を行くと、光る眼を発見!
車とカモシカの睨み合いとなった。
こんな山奥の車停めで酒盛り、そして宿泊。

夜移動し昼間はずっと竿を振る「お楽しみ会じゃあ釣れないから」の
言葉が印象的だったバリバリ渓流マンとの一年ぶりの再会をした。


ん!?Gメンか?
いや、ルンペン釣師どもだ!
「ピーコさん、ファッション・チェックお願いしまーす♪」
 
 
早朝、すでにタイヤ跡の残る林道を歩く ≫


「気持ちいい〜」
ながらも足跡が残る好渓相。


綺麗なアマゴ
「居るこたぁ居るが、なんしろ小せえ」


素肌に釣りベストを着る
ミスターWILD!
炸裂!アルコール・ダイナマイト!

我慢できずに林道を歩きながら


ガサゴソ、、、  ショショ〜〜〜・・・・ピッピッ...


帰路の車内でも本を見るほどの読書家である。
読めば読むほどに広がる知識・・・?
「おーい、切るモンないか?袋閉じで読めねぇ」


昼には帰宅。
すぐにサッポロビール工場祭へGO!
ぷひ〜♪
やっぱり工場できたて生ビールは格別に美味い!

しょーがねーなー バカなが隊は...

HOME  MENU