かつ丼
<みのや かつ丼> 閉店
 名古屋西区にあって週末の登山に出掛ける前によく食べた。
うどんやきしめんで使う出汁を使っているのだろうか、ジューシーで
ボリュームあるカツの上に乗せられた卵もふんわりとしてプルンと美味しい。
店舗はボロいが近くの工場従業員に大人気であった。
このカツ丼のあまりの満足度に他のメニューは喰ったことがない。
<福寿美 in駒ヶ根 ソースかつ丼>
 初めての駒ヶ根で何処のソースがつ丼が美味いのか分からず、釣友の寸又渓輔の推薦店へ行ってみた。 大通りに面していないので車で探し廻って諦めかけた時にようやく当店を発見。
それが駒ヶ根駅の近くの蕎麦屋『福寿美』。
御主人のコレクションだろうか、店内には有名人のサインやら当店の記事がびっしり。 衣はザクッとした歯応えでいてジューシー。肉は軟らかく濃厚で蕎麦屋らしいダシの効いた味付けが美味い。
ちなみに本業の蕎麦も美味いがなにしろ量が少ない。
<とんかつ小山 かつ重>焼津店
 上がカツ煮、下が胡麻付きご飯の二段重。
軟らか厚肉に厚衣でヘビー。
揚げたての衣のザックリ感と汁ジワット感が共存しているのが
バッチリ私好みなのである。
厚衣にしみた甘めの濃いタレがますます食欲をそそる逸品で、
思わずご飯をおかわりしたくなる。 ¥800
<三笑亭れすとらん かつ丼> 
 静岡市両替町 ボーリング場近く
精肉店直営レストランのかつ丼だけあって肉質に自身アリの一品(1000円)。
肉は分厚く軟らかくジューシーで、旨味が染み出してくる。
味付けし過ぎないので、本物の豚肉の味を堪能できる。
軟らかいので入れ歯のお年寄りでも、食べられるのでは?
地酒数種あり。
<まんぷく食堂 かつ丼>
  隊員シンヤの推薦店
静岡市井川
おかみさんと、娘が作ってくれる家庭的なかつ丼。
衣は少なめでカラッと揚がっているので、決して油っぽくなく、カツの味しっかりとしている。
やや薄めの味付けだが、ダシがよく効いているので、ご飯もろともカッ込んだ。
毎回、疲れてこのかつ丼を食べる為か、それとも空気や水がきれいなせいか、
ここのかつ丼の味が今も私の脳裏に刻まれている。

 

HOME  MENU