チーズ

<ロンデレアーユ ガーリック&ハーブ>Rondele
 フランス産ナチュラルチーズ。
見た目はポロポロとしていて、パンやクラッカーに塗るときの感触は
軟らかくまるでムースのよう。 高脂肪のためか口に入れると舌の上で
サラッと滑らかに溶け、味はあるがしつこくなく美味い。
釣友のまっちゃんから頂いた。
<バッシュグロス ジョーン>
 笑う牛のパッケージが目印。
商品名がややこしいので、私は“笑う牛のチーズ”と呼んでいる。
1箱に8個入りのフランス産チーズで手軽に食べやすい。
なめらかでクリーミー、さっぱりとした酸味がある。なんたって軟らかいので、私はよく箸でつまんで食べている。マイルドな味なのでパンやクラッカーに塗っても旨いだろう。
 似たような商品で“ラフィング・カウ”という、これも赤い笑った牛がパッケージのチーズがあるが、サッパリとしていて薄味である。
<ブルサンチーズ ペッパー>
フランス ノルマンディー地方産
少々高価なチーズだが、食べ易く旨い。
プレーンやガーリックタイプもある。
私はクラッカーや薄切りトーストに、アホガドディップやこれを付けて食べている。
チーズが銀紙に包まれていて、少しずつ使い難いのが欠点か?
 

 

HOME  MENU