2010.7.9-10

野糞でギックリ 寸又渓輔
みっちゃん
 
 
 久々の渓流だが、この日は朝から鼻風邪でクシャミ連発、鼻水ズルズル。 午前で仕事を終え、寸又さんと馴染みの沢へと山菜を採りながら向かう。 山開きを前にした南アルプスは荷揚げヘリやら地元犬やらで慌ただしいが、喧騒を逃れて沢脇の森のなかにタープを張っての宴でほろ酔い。そよ風が心地よい。 翌朝、尻を拭こうとしたその瞬間、グキッと固まった、洋式便座生活で鈍りきった腰にきたのだ。
 寸又さん、スマン!撤退!
 野糞師失格、渓流マン引退か!?

ウエストバッグに入れた山椒に刺激されてか、
脚に抱きついて、しきりに腰を振るワン公
 

採りたて絶品!ウドとタラの芽の天ぷら

これが出来たのが救いか
 
click 寸又渓輔さんの山遊伝
 
 

 
 HOME    MENU